Home
     News!
     Jarmany2008?
     Member
     Program
     Contact
     Guestbook
     Link
     JDZB
     Gallery
     Title of your new page



Jarmany2008 - Jarmany2008?



What is Jarmany2008?

1. 団体概要

○団体名 Jarmany (JapanJaGermanyrmanyを足したもの)

○理念 経験と学びを生かした継続的なアウトプットを通じ、社会の活性化に寄与する

○構成員 日独学生青年リーダー交流事業(主催:独立行政法人 国立青少年教育振興機構)の参加者

○活動内容 当事業を通し学び、経験したことを生かした種々の活動

○活動期間 任意(運営陣の任期は1年間)

 

2. 設立趣旨

 2008年度日独学生青年リーダー交流事業 日本団の、ドイツで学び、経験したことを生かし、継続的に活動していきたいという思いから設立された。

私たちは、当事業を通し様々なことを学び、インプットすることができた。しかし本当に大切なのは、学んだこと・考えたことを何らかの形で社会に対しアウトプットしていくことである。

また、ドイツでは、多くの若者がボランティアとして自発的に活動することで、社会が活性化していた。私たちはその姿を目の当たりにし、日本でも自らが主体的にこうした活動に取り組んでいく必要があると感じた。そのために、それぞれが既に携わっている青少年活動をより活性化していくのはもちろん、それに加えて、このメンバー・将来の参加者による新たな活動の場を創ることが重要だと考えた。

以上により、Jarmanyは設立にいたった。

 

3. 活動内容

○経験と学びを生かした活動

基本的に活動内容・範囲はメンバーの自由であり、プロジェクトチーム制をとる。つまり、まず誰かがあるプロジェクトをJarmanyメンバーに提案・仲間を募集し、次にメンバーが決まり、最後に代表の許可が下りたら発足する。プロジェクトリーダーは、Jarmanyメンバーへの月1回の定例報告と、重要事項の報告を義務付ける。Jarmanyメンバーへの協力要請は可能である。ただ、Jarmanyメンバーはプロジェクトへの参加義務はない。また、外部団体・学生との協力は可能である。

○ネットワーク形成・維持の場

当事業における過年度参加者や、ドイツ団とのネットワーク形成・維持の場としての役割も担う。具体的には、ML・資料の共有、SNSでの交流、合宿セミナーや事前研修会への協力などである。

 ○その他

Jarmanyは学生主体の組織であり、活動は非政治的、非営利である。

 

4.組織体制

A メンバー

・会員:日独学生青年リーダー交流事業参加者(学生) 

OB/OG会員:日独学生青年リーダー交流事業参加者(社会人)  ※活動補佐

・相談役:団長・副団長 ※活動補佐

※当事業参加者は原則、入会とする。退会したい場合は代表にその旨を伝える。

※会費は0円とする。

B 運営メンバー

・代表 1名 ※運営責任者 プロジェクト許可など

・副代表 1名 ※代表補佐、総務(メンバー名簿管理、ML作成など)

・会計 1名 ※団体の財務状況を管理

・渉外 1名 ※財団などから助成金を獲得、関係機関に協力を要請

Web 1名 ※Webページ作成・管理

 ※代表は立候補制とし、該当年度会員の投票により決定する。その他運営メンバーは代表が任命する。また、兼任は不可とする。


 


 

Today, there have been 1 visitors (12 hits) on this page!

=> Do you also want a homepage for free? Then click here! <=